ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|歯科用語集  「親知らず」 について

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

  • 羽曳野・インビザライン

    2021年7月25日(日)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2009年12月30日 PM 12:28

歯科

歯科用語集  「親知らず」 について

WS000082.JPG
もうすぐ2009年も終わりますが、皆さん。一番バタバタされてるのではないでしょうか??
さて、今日は親知らずについて書いてみようと思います。
親知らずとは、20歳前後に生えてくる一番奥の歯のことです。知歯・智歯(ちし)、知恵歯(ちえば)とも呼ばれます。
生まれつき親知らずが無い人もいます。
親知らずが生えると歯並びが悪くなったり、生え方によって歯磨きがしづらくなることがあります。そのため抜歯をするケースが多いです。
親知らずが生えてから、問題が起きる前に早い段階で抜歯するのが望ましいです。
しかし、抜歯に1か月ほどかかることがあります。前もって治療期間を準備しておきましょう。
また、生え方によっては抜歯が困難になり、歯科医院で断られる可能性があります。
羽曳野市の加藤歯科医院では口腔外科と連携しているので安心してご相談下さい。
羽曳野市の加藤歯科医院

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分