ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|難治性の口角炎について。 Vol.1

  • 加藤歯科医院 羽曳野 歯ぎしり 食いしばり

    2022年7月1日(金)

    歯ぎしり・食いしばりが引き起こすトラブルって?詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年1月15日 PM 01:06

歯科

難治性の口角炎について。 Vol.1

WS000254.JPG
羽曳野市の加藤歯科です。
寒い日が続いていますが、皆さん体調にはくれぐれも気をつけて下さいませ。
最近特にドライマウスや舌痛症(特に舌が問題がないのにヒリヒリと痛む病気)の患者さんが多く来院されます。
他の内科や耳鼻科や歯科などで『特に問題ないですよ。』、『気にしすぎで、精神的なものですよ』などと言われ、ほとんど取り合ってくれなかったと相談されることも少なくありません。
その中でも多いのは写真のように両側になかなか治らない口角炎も一緒に併発されている方も多いです。(片側でなくて両側にあらわれるのが特徴です。)
『これは、何か治療されていますか?』と聞くと、ほとんどの方がビタミンB剤やステロイド系の軟膏、保湿剤を処方してもらって使われている事が多いですね。
確かに昔は口角炎と言えばそのような処方が一般的だったのですが、最近は諸外国も含め違うところに原因があることが指摘されるようになってきたのです。
                       羽曳野市・古市駅前の加藤歯科医院

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分