ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|レーザー治療について。Vol.3

  • 加藤歯科医院 羽曳野 歯ぎしり 食いしばり

    2022年7月1日(金)

    歯ぎしり・食いしばりが引き起こすトラブルって?詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年4月1日 AM 11:35

歯科

レーザー治療について。Vol.3

羽曳野市の加藤歯科です。
普通のメスとレーザーによる切開の違いについてお話します。
一般的には普通のメスが最も切創面がきれいで治癒は早いですが、出血が持続し切開面の殺菌・消毒が難しく細胞の凝固・壊死作用がありません。
特に最近はバファリンやワーファリンを服用されている方が多いため後の出血を考えると使いづらいこともあります。
逆にレーザーは、どうしても通常のメスよりは周囲の細胞にも障害が及んでしまうが、組織の蒸散とともに、殺菌・止血効果も生じるので、予後が安定しています。
 
特に痛みが少なく治りも早いのがレーザーの特徴で、麻酔の量も少なくてすむので患者さんにも優しい治療といえます。
                                   羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分