ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|ファイバーポストコア

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

  • 羽曳野・インビザライン

    2021年7月25日(日)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年6月9日 PM 06:16

歯科

ファイバーポストコア

今日は口腔外科の日・・病院で頑張って治療してます。羽曳野市の加藤歯科です。
今回はファイバーポストコアについてです。
ファイバーコアと呼ばれることも基本的には一緒です。
ファイバーポストコアとは、グラスファイバーの束で作られた土台のことです。
金属を使用していないため、歯の変色もせず、金属アレルギーの方にも安心して使うことができます。
メタルコアに比べて弾性に優れているので、歯が長持ちします。
色も天然の歯に近く、オールセラミックのクラウンなどを使用することにより、さらに本物の歯に近くなります。
メリットとしては
・しなる性質があるので、歯が割れる可能性が低くなる。
・白いため、審美的に有利。(特にオールセラミックジャケット冠を被せる際に有利)
・再治療が必要になった際の除去が比較的容易。
・金属アレルギーなどの心配がない。
デメリットは
・歯の状態によっては、使用できないことがある。
・保険外の治療のため、値段が高い。
(保険外のコアを使用した場合、クラウンにも保険が使えなくなる)
・まだ歴史が浅いため、長期的予後には不安が残る。
などになります。
最近はメタルフリーといって、なるべく金属は使わないようにしていく流れになっています。
ネックは保険外でお金がかってしますことにつきます。
                               羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分