ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|歯根膜炎

  • 羽曳野・インプラント

    2020年8月28日(金)

    インプラントとブリッジの治療どちらにするかで迷ったら!歯科医師が健康寿命の観点から詳しく解説

  • 羽曳野・インプラント

    2020年8月17日(月)

    健康寿命に対するインプラントとブリッジの違いは?どちらを選べば良いのか

  • 羽曳野・藤井寺・加藤歯科・白い歯

    2020年8月11日(火)

    えみは会 加藤歯科の歯科医師が保険適用のCAD/CAM冠のメリットとデメリットを詳しく解説

  • 羽曳野・加藤歯科

    2020年8月8日(土)

    金属のかぶせ物は再発リスクが高い?毒性があるってホント?詳しく解説いたします

  • インビザライン羽曳野

    2020年7月8日(水)

    【歯列矯正・インビザライン】アタッチメントで歯が動く!インビザラインの仕組み教えます

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2011年1月5日 PM 06:14

歯科

歯根膜炎

羽曳野市の加藤歯科です。
歯の痛みには色々ありますが、虫歯を放置していると、ズキズキする痛みが広がって症状が悪化することがあります。
これは、虫歯からの歯髄炎が進行して歯根から歯根膜に炎症が広がった状態の事を指します。
これを歯根膜炎といいます。
歯根膜炎の原因は、細菌感染から引き起こし、症状は持続的な痛みとともに歯が浮くような感覚、ものが噛めなくなるほどの痛み、歯茎の腫れなどが起こります。
歯根膜炎の治療法は、急性である場合は抗生物質を投与し、慢性である場合は消毒を行って歯の保存治療を行います。
処置が遅れると、顔まで腫れてくる事もめずらしくないので、早く歯医者さんにみてもらってください。
羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分