ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|インド発。酸素だけで走るバイク

  • 加藤歯科医院 羽曳野 入れ歯

    2022年12月2日(金)

    【失った歯を補う】なんとなく知ってるけど詳しくは知らない!入れ歯について説明します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2011年4月26日 PM 12:25

日常

インド発。酸素だけで走るバイク

WS000577.JPG
今東日本では大規模なエコ活動を展開していくことになっていますが、世界的に見ても電気だけではなく、石油にかわるクリーンエネルギーの開発競争が盛んに行われています。
今回インドで学生が、ガソリンも軽油もガスも、水さえも使わないまったく新しいバイクを開発したとのことです。
それじゃあ何を動力源にしているかといえば、なんと酸素のみのようです。
しかもマフラーから排出されるのも酸素とのことなので、本当なら究極にクリーンな次世代の乗り物なのではないでしょうか。
しかも酸素を燃やさないので、エンジンが熱くなることもなく、シリンダーに送り込んだ酸素の圧力でピストンを動かすメカニズムだそうです。
まだ100リットルの酸素で時速20キロの速さで600キロ走れる程度でみたいですが、開発が進めば化けるかもしれませんね。(笑)
次世代のエネルギー開発を早急に進めて欲しいものです。
                                    羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分