ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|世界も注目している最新インンプラント

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

  • 羽曳野・インビザライン

    2021年7月25日(日)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2011年5月23日 PM 12:41

歯科

世界も注目している最新インンプラント

インプラント治療は今やとてもポピュラーな治療になってきました。
インプラント治療というのはチタン製のネジを顎の骨に埋め込んで上に歯冠を被せて1本の歯として使ってもらう治療法です。
しかし、このインプラント治療には元々の顎の骨が痩せて少なくなっていると治療自体が行えない欠点がありました。
WS000587.JPG
東京医科歯科大学歯学部附属病院のインプラント・口腔再生医学分野の春日井昇平教授(56)は、骨がないところにインプラントをする時に高コレステロール血症治療薬のスタチンを局所的に応用することで、骨形成を促進する新たな材料を開発し、これが国際的にも認められたとのことです。
身体に安全と確認されている素材でも、日本では承認が下りるのに時間がかかり過ぎます。
日本の歯科の技術が世界の医療レベルに追いつくためにも制度そのものの根本的な改革もお願いしたいものです。
                             羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分