ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|「本家かまどや」歯医者を提訴

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

  • 羽曳野・インビザライン

    2021年7月25日(日)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2012年9月7日 AM 11:44

歯科

「本家かまどや」歯医者を提訴

お弁当のチェーン店で有名な「本家かまどや」の社長さんが
以前に行った左上奥歯のインプラント治療が不十分で
ご飯が右だけしか噛めず
新メニューの試食もできずに業務に支障がでたとして
治療を受けた歯科医師を提訴したようです。
記事によると経過内容は
01年にインプラント治療を受け
02年に一度抜け落ち
12年にまた抜け落ちて
現在は歯がない状態(入れ歯?)
のようです。
このケースを見ていて決定的にダメなところは
最初の患者さんへの説明の時に
インプラントは一生もので1度入れたら大丈夫と
不誠実な対応をしていまったところでしょう。
インプラントが10年もったら普通のケースと思いますが・・・・
当たり前のことですが、改めて患者さんに納得していただく重要性
について考えさせられ、当院も気を引き締めて
患者さんのために何が大事かを再認識させられました。
羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分