加藤歯科のインプラント

サイトマップ
加藤歯科TOP

大阪にある歯科の加藤歯科では患者様とのコミュニケーションを第一に診療しています。いつでもお気軽に相談して下さい。

加藤歯科のインプラント

インプラントかブリッジの選び方で10年後が違ってくる!【動画】
みなさん

歯が何かの理由で無くなった時に
治療法を選択していかないと
いけないですが

インプラントにするか
ブリッジにするかで
今後のお口の中から体全体の健康寿命にまで
波及してくることがあります

今回
動画で説明していますので
ごらんになって下さい



WS001270.JPG

日時:2018年11月 5日 AM 11:16
白い歯の選択の大きな秘訣!【動画】
白い詰め物で
歯の治療を選択するとき

クリニックのスタッフさんや
主治医の先生と話を聞いて
悩むときありますよね。

動画で
解説しているので
よかったら
見てください


WSAL000000.JPG
日時:2018年10月24日 AM 12:23
健康寿命の鍵は口にあり!
WS001269.JPG

●健康寿命の鍵は"口"にあり!

健康寿命とは
健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間のことですが
体の加齢による機能の減退は
口の機能の衰えに密接に関係しています。

口の機能の衰えを
「オーラルフレイル」
といいます。

オーラルフレイルを放置しておくと
硬いものをさける、野菜を食べない、肉を食べないなど
食に偏りがでてきます
そうするとますます噛む力が落ち
全身にも影響し

嚥下障害や要介護状態につながるということが出てきました。

したがって
本格的に悪くなる前
つまりオーラルフレイルの段階で何とかしなければなりません。



●オーラルフレイルの救世主のインプラント

歯が無くなった時に
それを補う治療には
入れ歯やブリッジ(かぶせ)が
ありますが
この2つの治療の共通点は
残っている歯に過剰な負担をかけて
噛み合わせを作っていく
つまり
長期的に歯を消耗させていくグループになります。

インプラントは
失った歯の部分に人工的に歯を復活させることで
残っている他の歯を守り
長期的に
噛み合わせをしっかりと構築し
「オーラルフレイルを予防することで健康寿命が延びる」
のです。

治療のご相談は
ドクターやスタッフにいつでも相談して下さい
日時:2018年10月20日 PM 05:13
3期連続!今年もインプラント地域最優秀賞を受賞!!
WS001140.JPG
WS001101.JPG
今年も
「インプラント地域最優秀賞」を
いただく栄誉に恵まれました。

これもひとえに
加藤歯科医院を信頼し通ってくださる皆様と
常日頃から私を全力で支え
医療の現場で真摯に向き合うスタッフ陣のおかげと
感謝の気持ちでいっぱいです。

これに甘んじることなく

歯科医療を通じて
大切な
皆様のお口の健康をサポートさせていただきたいと思います。

「コンプレックスから解放された」

「生まれ変わった気持ちになった」

「写真撮影で初めてはを出して笑えた」

「男振りがあがったねと言われた」

など

皆さんから頂く
一言一言が

私たちにとって何よりの誇りです

私自身も
患者さんから
こんなにも喜んでもらえる治療は
他になかなかないんではないかと
いつも思っています。

ご相談だけでも構いません

少しでも
ご興味を持たれた方は

スタッフまでお気軽に
お声かけ下さい。



〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
医療法人えみは会 加藤歯科医院
理事長 加藤直之

TEL 072-957-2686
(ご予約は電話にてお願いします)

日時:2017年3月 1日 PM 04:48
新型のCTが入りました!
先日加藤歯科に
新型のCTが入りました。

今までのCTと大きく違うのは
画像のキレイさ
被曝量の圧倒的な低さ
それに患者さんのスロレスのない超高速撮影(約10秒)
ですね。

見た目は小ぶりな感じ。
WS000361j.JPG
実際に撮影する風景はこんな感じで(メーカー・ホームページから)
大体10秒の超高速でとってしまいます。


WS000359h.JPGできた画像です。
かなり細かくてキレイなので
診断レベルが格段に進歩しました。

ちなみに下のCT画像は
僕の口の中です(笑)

WS001042.JPG


そして
このCTの目玉の一つの
パノラマスカウト機能

動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=EhqAYk9clrE

これで
非常に簡単に特定の見たい歯の部分だけを
精密に撮影できるので

被曝量が
極端に少なくなりました。

こうゆう風に見たい場所を合わせて・・・
WS000365h.JPGCTをとります。

WS001043.JPG見たい場所だけを
精密にとってくるので
非常に安心です。

これから
新型のCTを有効に使って
さらにレベルの高い治療ができるように
なりましたので
ご期待下さい。

日時:2015年3月18日 AM 12:25
最新再生療法CGF・AFGのセミナーにまた参加してきました。
日々日進月歩をとげる
再生医療
その最先端の一つ
骨の再生治療の最先端の
CGF・AFGのセミナーに
スタッフと一緒に参加してきました。

WS000359.JPG
(僕も頑張って知識を吸収(笑)。 左は加藤歯科に来てもらっている麻酔科の稲村先生。)

今となっては
加藤歯科でも
無くてはならない治療となった
「CGF・AFG」


これは
患者さんの血液から
成長因子を取り出し
骨を再生させるという治療です。

どういう時に必要になると言いますと
特にインプラントの治療をするときに
患者さんによっては
歯の骨(歯槽骨)が吸収して
インプラントが入れられない
ケースもあります。

歯がなくて
不自由な状態というのは
歯を支えていた
歯槽骨も吸収して減ってきてることが多いんです。

そこで無くなった骨を再生しようとなるのですが
この「CGF・AFG」は
今までの骨の再生治療の欠点を
払拭するだけでなく、自分の細胞、組織を使っているので
拒絶反応もなく
骨の再生スピード
骨の質ともに
素晴らしいものがあります。


今回は今までの手技の確認と
新しいエビデンスの確認
より高度な使い方のアドバンス的な内容に取り組んできました。


WS000359c.JPGCGF・AFGの第一人者である洪先生
相変わらずクールに教えてくれました。



WS000365c.JPGうちのスタッフも熱心に質問
どんどん知識を増やしていってます。

WS000361c.JPG
最後は器具の滅菌の確認

使った器具を徹底的に滅菌していきます。
WS000359d.JPG
まずは、滅菌前にしっかりと
薬液にて器具についたタンパク質を除去します。

WS000361d.JPGその後超音波で綺麗にして
オートクレーブ滅菌して器具をキレイにしていきます。



今回もとても有意義な内容で
休日返上の疲れも吹っ飛びました!
加藤歯科のレベルもさらにアップしていきます!

日時:2015年3月 4日 PM 10:45