ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|Apple CEO ジョブズ氏がフラッシュを嫌う理由。

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月13日(木)

    【インビザライン】アタッチメントって何のために着けるの?必要性について解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年5月13日 PM 01:17

家電

Apple CEO ジョブズ氏がフラッシュを嫌う理由。

WS000289.JPG
今日も朝から診療バタバタでした。優秀なスタッフに支えられているのを実感!羽曳野市の加藤歯科です。
i padで話題の中心のApple のジョブズ氏ですがiPadでフラッシュがサポートされないことは、開発者に大きな波紋を呼んでいるようです。
Charles Stross氏の面白い仮説がででました。
——————————————————–
PCはコモディタイズし、ほとんどは新興国でつくられるようになった。PCの世界にとどまるかぎり、アップルもマイクロソフトのように過去の企業になるだろう。それが利潤を上げ続けるために不可欠なのは端末ではなく、 iTunesやAppStoreなどの流通チャネルである。それを握るためには、端末なんてタダでばらまいてもいい。ジョブズは、アップルをモバイル時代のマイクロソフトにしようとしているのだ。
フラッシュのようなクロス・プラットフォームのアプリケーションは拒否され、ユーザーのデータはすべてアップルのクラウドに保管される。それはジョブズ自身が明確に書いている:
5年後を考えてみよう。LTEやWiMAXは当たり前になり、あなたのポケットにはMiFiのような4Gルータがあって、数十Mbpsであなたのもつさまざまなデバイスを常時つないでいるだろう。あなたは自分のデータをデバイスの中にもつ必要はなく、クラウドに収納すればいい。
2015年には、あなたはFTTHなんて忘れているだろう。ブロードバンドは自宅に引く「回線」ではなく、あらゆる空間に遍在するエーテルのようなものになり、データはすべてアップルのクラウドに蓄積される。それによってアップルは、あなたから永遠に料金を取り続け、アップルのエコシステムに参加できない企業は死ぬしかない。
そしてジョブズの戦略の論理的な帰結は、ブラウザを殺すことだ。5年後には、iPadからSafariが消えていても不思議ではない。ウェブこそ究極のクロス・プラットフォームだからである。これがシリコンバレーがジョブズを恐れ、「ナチス」と呼ぶようになった理由だ。PC革命は終わろうとしているが、インターネット革命の終わる日も遠くないのかもしれない。
———————————————————
羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分