インプラントは4Dシュミレーションで診断!

サイトマップ
加藤歯科TOP

大阪にある歯科の加藤歯科では患者様とのコミュニケーションを第一に診療しています。いつでもお気軽に相談して下さい。

インプラントは4Dシュミレーションで診断!

WS000970.JPG
世の中のデジタル化のスピードは加速していってますが
医療の世界でも
どんどんデジタル化されて
精度の高い診断や治療ができるようになりました

歯科でもそれは顕著ですけど

その中でもインプラントにかかわる技術の進歩は目覚ましいですね

インプラントと言えば
皆さんのイメージはたぶん
「怖い」、「しんどそう」、「安全なのか心配」・・・・

などがあると思います。

確かにインプラントの歴史の中で
少し前まで経験と勘に頼った
処置がほとんどで

治療をする歯科医師のレベルの差が
そのままインプラントの成功率の差になっていました。

それが、デジタル化の進化で
CTからの画像をコンピュータ上で診断する
3D診断へ移っていき

今では
歯の模型から歯肉の情報まで
とりこんで診断する
「4Dコンピュータシュミレーション」
がでてきました

これは
今まで解析不可能だった
歯肉の情報をしれることで
より精度の高い
審美的にも美しい
インプラントを入れることが
可能になりました

最新のインプラント話を
聞きたくなったら
お気軽に来院してくださいね



日時:2014年8月 9日 PM 12:30