ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|主要携帯4社、SIMロック解除に向けて合意。

  • 加藤歯科医院 羽曳野 入れ歯

    2022年12月2日(金)

    【失った歯を補う】なんとなく知ってるけど詳しくは知らない!入れ歯について説明します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年4月3日 AM 09:55

家電

主要携帯4社、SIMロック解除に向けて合意。

WS000333.JPG
羽曳野市の加藤歯科です。
以前から日本の携帯市場でかなり問題になっていた「SIMロック」
例えば、ドコモで契約していたらソフトバンクの携帯は使えないのが当たり前ですが、
実はこれは世界で日本だけ!
世界では契約している会社以外の携帯端末を使うのは常識です。
総務省において「携帯電話端末のSIMロックの在り方に関する公開ヒアリング」が行われ、総務省からの「SIMロック」解除要請に対して、主要携帯4社(NTTドコモ、KDDI、ソフトバンク、イー・モバイル)が「ユーザーの要望があれば対応する」と合意しました。
ロックが解除されると利用者はSIMカードを差し替えるだけで事業者をまたいで端末を利用可能になります。
総務省では2007年の報告書において「SIMロックは原則として解除が望ましい」と指摘しており、2010年に結論を出す考えを示していました。今後、販売からどれぐらいの期間でロックを解除できるようにするのかなどを決める予定ですが、KDDI(au)やソフトバンクは端末の規格や周波数にばらつきがあるため解除が必ずしもユーザーのメリットにはならないと主張しており、具体的にどう進めていくのかが問題となってきそうです。
                                   羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分