ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|危なかったハリウッドサイン。

  • 加藤歯科医院 羽曳野 入れ歯

    2022年12月2日(金)

    【失った歯を補う】なんとなく知ってるけど詳しくは知らない!入れ歯について説明します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年5月6日 PM 12:42

日常

危なかったハリウッドサイン。

WS000353.JPG
連休明けでバタバタしている、羽曳野市の加藤歯科です。
歯の痛み等で急ぎの方。できるだけ早く診させて頂きますが、少しお時間を待ってもらわないといけません。
大変申し訳ありません。
さて、皆さんよくご存知のロサンゼルス郊外にある、ハリウッドの看板・・・「ハリウッドサイン」。
このハリウッドサインの周辺の土地が2年前から売りに出されていたため、この土地が不動産会社により購入され高級住宅地として開発されることにより、ハリウッドサインが角度によっては見えなくなってしまったり、象徴的な景観が壊れてしまうのではないかと関係者に心配されていたそうです。
売却阻止を狙って、買収資金1250万ドル(約11億7200万円)の募金集めを行っていたのですが、4月30日(金)の期限を前に雑誌PLAYBOYの創刊者ヒュー・ヘフナーが90万ドル(約8440万円)を寄付したことにより、募金の目標額に達し無事ハリウッドサインを救うことができるという、実にハリウッドらしい結末を迎えたようです。
ハリウッド・ヒルズで募金の目標額達成を祝うアーノルド・シュワルツェネッガー州知事。
 
「我々が望んでいたハリウッド的結末です」とご満悦だったみたいですね。
それにしても、看板に11億の寄付金とは・・・。
                               羽曳野市。古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分