ページトップへ

大阪の歯科、加藤総合歯科・矯正歯科|サッカー日本代表、決勝トーナメントヘ。

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インプラント

    2023年2月7日(火)

    【インプラント】成功のカギは顎の骨の量!?骨が足りない場合は新しく作れます!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インプラント

    2023年1月28日(土)

    【インプラント】受けたいけど怖い!そんな人のための麻酔があるのを知っていますか?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インプラント

    2023年1月17日(火)

    【失った歯を補う】聞いたことあるけど詳しくは分からない?インプラントについてお話します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 入れ歯

    2023年1月6日(金)

    【自費の入れ歯】総入れ歯も快適に!3つの入れ歯の特徴について解説します

  • 加藤歯科医院 羽曳野 ブリッジ

    2022年12月22日(木)

    【失った歯を補う】かぶせ物で欠損を修復できる!?ブリッジについてお話します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年6月25日 PM 12:41

日常

サッカー日本代表、決勝トーナメントヘ。

WS000373.JPG
いや~。今朝の日本代表の試合は良かったですね。実は今回はさすがに寝ようと思ったんですが、気になって夜中に起きてみてしまいました。羽曳野市の加藤歯科です。
今回の「日本×デンマーク」 は平均30.5%、瞬間最高41.3%の視聴率を記録したとのことで、早朝の時間帯を考えると驚異的な数字ですね。
皆さんの関心の高さが伺えます。!!
●ここで、景気ずけに日本代表に有利な話を1つ。
サッカーにはつきもののファウルについてのついてのお話をします。
なんと、背が高いサッカー選手ほどファウルをとられやすいことが明らかになってます
審判にとっても判定が難しいことも多いファウル行為ですが、オランダ・エラスムス大学の科学者たちによる調査で、接触した2人の選手のうちどちらに非があるのかあやふやな場合には背が高い方の選手がファウルを犯したという判定を受ける傾向が明らかになりました。
2人の選手の身長差が1~5cmの場合には背が高い方の選手がファウルをとられる割合は52.04%だったのに対し、身長差6~10cmでは55.40%、身長差が10cmを超える場合では58.81%となっていて、接触した選手間の身長差が明らかなほど、ファウルの判定に身長によるバイアスがかかりやすいことが示唆されています。
これは、平均身長で劣る日本代表にもちょっとしたアドバンテージがあるかもしれませんね。
                                 羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤総合歯科・矯正歯科 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤総合歯科・矯正歯科 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分