ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|月の地震は10分もマグニチュード5レベルが続く。

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

  • 羽曳野・インビザライン

    2021年7月25日(日)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年10月19日 PM 12:51

日常

月の地震は10分もマグニチュード5レベルが続く。

WS000462.JPG
羽曳野市の加藤歯科です。
今回は少し日常から離れた話ですが、私的には少しビックリしました。
私はSF映画が好きで、映画にはよく月面基地なるものが定番で登場します。
その映像を眺めながら、人類もいつかは月面へ移住する時代もくるのかと想像したものです。
NASAの昔の宇宙計画でも月面基地の予想図が後悔されていましたが、どうやら根本的な問題で無理のようですね~。
どうやら、1969年から1972年のアポロ計画では月の地表に地震計を設置するというのもやっており、77年にスイッチが切られるまでずーっと観測していたらしいです。
この地震はマグニチュード5レベルが10分間も続くというとんでもないもの・・・。
そのため、月の上に基地を建造する場合には、マグニチュード5に10分間耐えるという、地球上では考えられないレベルの頑丈な建造物でないと無理なようですね。
つまりは月面基地は夢物語のようです。
                                 羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分