ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|いよいよ自家用飛行の時代か?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 歯ぎしり 食いしばり

    2022年7月1日(金)

    歯ぎしり・食いしばりが引き起こすトラブルって?詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2011年7月7日 PM 12:57

日常

いよいよ自家用飛行の時代か?

WS000603.JPG私は昔の映画の「バックトーザ・フューチャー」が大好きで、特に映画の中で2015年にタイムスリップした時の未来の世界に当時SF好きの私の想像力をかきたててくれました。
その2015年の未来の世界で一番特徴的な設定は、車は全部飛行できて空にハイウェイがあるというものでした。
当時は、未来の世界を創造してワクワクしていましたが、いざ2011年の現実は車が空を飛ぶどころか世の中のトレンドは車も家電も「エコ」一色です。(笑)
今にして思えば、映画の話ですし、それはそうだな~。と思いますけど、実はアメリカやEUでは現実に飛行自動車の開発が進んでいるみたいです。!!
しかも今回アメリカの「Terrafugia社」が飛行自動車の実用化に成功した模様です。
車体は長さ6メートル、翼を広げた際の幅は8メートル、高さが2メートル。重量は650キロで、安全装置としてパラシュートを搭載しているとのこと。
今アメリカでの許可が降りるのを待っている状態で早くも予約を受け付けているそうです。
日本では絶対無理でしょうけどね(笑)
                                羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分