ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|審美歯科治療で、虫歯のリスクも低減させましょう!!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 入れ歯

    2022年12月2日(金)

    【失った歯を補う】なんとなく知ってるけど詳しくは知らない!入れ歯について説明します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2012年1月10日 AM 09:56

歯科

審美歯科治療で、虫歯のリスクも低減させましょう!!

WS000120.JPG
審美治療での目的の1つに歯並びも改善させることがあげられます。
これは、見た目の美しさを良くすることもありますが、虫歯にもなりにくく
リスクを下げることに効果があるのです。
一般に保険治療で使われているレジンという樹脂は基本的に
この20年程変っておらず、経年変化による変色や破損は避けられません。
しかし審美歯科治療に使われる材料は保険で使われるレジンではなくて
セラミックが使われることが多く、耐久性や変色に強いため長持ちします。
あと、セラミックの特徴として汚れが付きにくい。
すなわち、虫歯菌が付きにくいメリットがあり
良いことづくめです。
ネックは、保険外なので値段が自費になる点ですね。
歯に限らず自分の健康に投資することは
人生を楽しく豊かにすることができ
優先順位がなにより一番にくるべきだと思います。
自分の健康=プライス・レス
皆さんはどうお考えですか?
羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分