歯肉膿瘍。

サイトマップ
加藤歯科TOP

大阪にある歯科の加藤歯科では患者様とのコミュニケーションを第一に診療しています。いつでもお気軽に相談して下さい。

歯肉膿瘍。

歯肉膿瘍とは、歯周病や歯の根の炎症で歯肉が炎症を起こして腫れてくることをいいます。

原因の1つは
歯石や歯垢を放置したために歯周組織が慢性的な炎症を繰り返している場所に
何らかの刺激が加わって、急性転化したもの。

もう1つは
歯の根っこの中がじわっと細菌感染を起こし、自覚症状もないまま慢性的に
悪くなって、ある日突然急性化するものがあります。

どちらも、最初は自覚症状がないこことが多いのが特徴で
歯科医院の定期検査などではじめてわかることが多いので
かかりつけの歯医者さんで定期検査、メンテナンスを受けて
お口の中をいい状態にキープしといて下さい!

羽曳野市・古市駅の加藤歯科

日時:2012年2月24日 PM 12:03