虫歯の治療基準が新しいものになるかも?

サイトマップ
加藤歯科TOP

大阪にある歯科の加藤歯科では患者様とのコミュニケーションを第一に診療しています。いつでもお気軽に相談して下さい。

虫歯の治療基準が新しいものになるかも?


今の歯科界の虫歯の考え方は
初期の虫歯は再石灰化によって自然修復してしまう可能性があるので
最近はそのまま経過観察で様子を見ることも定着してきました。

ただ、実はこの初期の虫歯の定義が今まであいまいだったんですね。

そこで、NHKのニュースによると

今回学会で
初期の虫歯の定義づけを行って
より、歯の治療を理論的に行っていくガイドラインを
作るとのことでした。

少し前には
初期の虫歯は経過観察しましょう
なんて、なかった概念ですから
国民のためにも
しっかりとしたガイドラインをお願いしたいですね。

羽曳野市・古市駅の加藤歯科

日時:2012年6月12日 PM 12:50