ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院でのお知らせ・日常が、ここでご覧になれます。

加藤歯科医院

アクセス・交通案内はこちら

メールはこちらへ

大阪にある歯科の加藤歯科医院が、日々綴っております。

» ブログ一覧へ

» 過去の記事を見る

2012年11月 5日 PM 02:26

歯科

ドライマウスの原因にも色々あります。 ③

今回でドライマウス最終章 ③です。

<ケース 3>
刺激を与えれば唾液がでるが、いつもはネバネバ感がある。

これは薬剤性ドライマウスが考えられます。
特に高齢の方にみられるのですが
内科等ですでに薬を多く服用されていて
薬剤の副作用によってドライマウスの症状がでるのです

薬の種類でいえば
主に、向精神薬、睡眠薬、精神安定剤、降圧剤、頻尿、尿失禁の薬
などが挙げられます。

(治療法)
可能であれば主治医に相談させてもらい
薬の減量、変更をお願いします。

また、生活習慣を見直して
できるだけ、薬に頼らない生活にしていくことも一つですね。


羽曳野市・古市駅の加藤歯科

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

Copyright© 大阪の歯科 All Rights Reserved.