ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|日本人の歯の本数が少なすぎる理由!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 歯ぎしり 食いしばり

    2022年7月1日(金)

    歯ぎしり・食いしばりが引き起こすトラブルって?詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2014年2月20日 PM 10:39

歯科

日本人の歯の本数が少なすぎる理由!

WS000285aa.JPG

皆さんオーラルケアといつ言葉はご存知でしょうか?
オーラルケアとは予防歯科という意味です

今回ライオンがオーラルケアに関して、日本・スウェーデン・アメリカを対象にオーラルケアに関する意識調査をおこなったようです。

まず、アメリカ・スウェーデンでは約6割が予防歯科を理解し、7割を超える人たちが実際に予防歯科に取り組んでいるようです。

対し、日本では理解している人が約 20%、実際に取り組んでいる人も26%と海外に比べ全然浸透していないようです。

これは、加藤歯科でもオーラルケアを行っていて
患者さんに理解してもらうことの困難さを日ごろから苦労しているのでわかります。

その反面、オーラルイケアが必要かと質問してみると、欧米と変わらぬ約7割の人が必要性を感じると回答・・・・

日本人も予防歯科の重要性は理解しつつも結果として行っていないようです。

実際、スウェーデンでは、70歳になっても21本もの自分の歯が残り、日本人は16.5本。平均して5本以上の差があることがわかっています。

オーラルケアは世界共通認識です!!

みなさんも、かかりつけの歯医者さんでオーラルケアを頑張ってください!!

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分