ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|最新再生療法CGF・AFGのセミナーにまた参加してきました。

  • 加藤歯科医院 羽曳野 入れ歯

    2022年12月2日(金)

    【失った歯を補う】なんとなく知ってるけど詳しくは知らない!入れ歯について説明します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2015年3月4日 PM 10:45

インプラント

最新再生療法CGF・AFGのセミナーにまた参加してきました。

日々日進月歩をとげる
再生医療
その最先端の一つ
骨の再生治療の最先端の
CGF・AFGのセミナーに
スタッフと一緒に参加してきました。
WS000359.JPG
(僕も頑張って知識を吸収(笑)。 左は加藤歯科に来てもらっている麻酔科の稲村先生。)

今となっては

加藤歯科でも
無くてはならない治療となった
「CGF・AFG」
これは
患者さんの血液から
成長因子を取り出し
骨を再生させるという治療です。
どういう時に必要になると言いますと
特にインプラントの治療をするときに
患者さんによっては
歯の骨(歯槽骨)が吸収して
インプラントが入れられない
ケースもあります。
歯がなくて
不自由な状態というのは
歯を支えていた
歯槽骨も吸収して減ってきてることが多いんです。
そこで無くなった骨を再生しようとなるのですが
この「CGF・AFG」は
今までの骨の再生治療の欠点を
払拭するだけでなく、自分の細胞、組織を使っているので
拒絶反応もなく
骨の再生スピード
骨の質ともに
素晴らしいものがあります。

今回は今までの手技の確認と
新しいエビデンスの確認
より高度な使い方のアドバンス的な内容に取り組んできました。

WS000359c.JPGCGF・AFGの第一人者である洪先生
相変わらずクールに教えてくれました。

WS000365c.JPGうちのスタッフも熱心に質問
どんどん知識を増やしていってます。

WS000361c.JPG
最後は器具の滅菌の確認

使った器具を徹底的に滅菌していきます。
WS000359d.JPG
まずは、滅菌前にしっかりと
薬液にて器具についたタンパク質を除去します。

WS000361d.JPGその後超音波で綺麗にして
オートクレーブ滅菌して器具をキレイにしていきます。

今回もとても有意義な内容で
休日返上の疲れも吹っ飛びました!
加藤歯科のレベルもさらにアップしていきます!

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分