ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|まるでSF!360度立体表示が可能なディスプレイ。

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 プレオルソ 歯列不正

    2022年9月23日(金)

    歯列不正の原因について考えたことはありますか?毎日の癖が歯列不正を招いているかもしれません!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年9月13日(火)

    【小児矯正】大人になってからじゃだめなの?小児矯正のメリットについてお話します!

  • インビザライン 羽曳野 加藤総合歯科・矯正歯科

    2022年9月3日(土)

    【インビザライン】どんな流れで治療が進むのかお教えします!後編

  • 羽曳野 加藤歯科医院 インビザライン

    2022年8月24日(水)

    【インビザライン】どんな流れで治療が進むのかお教えします!前編

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年8月14日(日)

    インビザラインのメリットって何?ワイヤー矯正とどう違うの?違いをご説明します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年7月22日 AM 10:55

家電

まるでSF!360度立体表示が可能なディスプレイ。

こんにちは羽曳野市の加藤歯科です。
今年は3Dをキーワードに各社新製品を発表してますが、今回なんとソニーから3Dメガネ不要で360度立体表示が可能なディスプレイ「RayModeler」を開発したと発表がありました。
WS000396.JPG
あたかも目の前に実物があるかのような立体映像を楽しむことができるほか、現在各社が発売している3Dテレビとは違って3Dメガネが不要となっており、あらゆる分野への応用が期待されています。まさにスターウォーズの世界ですね。
「RayModeler」は直径13cm、高さ27cmの円筒形のディスプレイです。
全周囲に立体映像を表示するディスプレイは未来の技術かと思われていましたが、ソニーは裸眼で360度立体ディスプレイを実現したのは流石ですね。
WS000397.JPG
また、パナソニックでは”3D VIERA”新モデル2機種を本日発表。
VIERAの宣伝キャラクターに滝川クリステルさんを起用することも明らかにされました。
シャープのクアトロン・TVもよさそうですし、各社サムソンにやられっぱなしではなく、日本の意地をみせて欲しいですね。
                                   羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分