ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|外国語の新しい単語を一番効率よく覚えるには?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 歯ぎしり 食いしばり

    2022年7月1日(金)

    歯ぎしり・食いしばりが引き起こすトラブルって?詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年12月20日 PM 12:52

日常

外国語の新しい単語を一番効率よく覚えるには?

WS000501.JPG羽曳野市の加藤歯科です。
もうすぐ受験シーズンで受験生は大変な時期になってきましたね!
特に英単語をなかなか覚えれなくて苦労している受験生やTOEICなどの試験をを受ける方は多いと思います。
中には何度も覚えているのに中々覚えれない単語もそれぞれあると思います。
外国語の単語を覚えるにはどうすればいいのかというのをケンブリッジ大学の神経学者が明らかにしたようです。
ポイントは凄くシンプルで、覚えたい単語を「15分未満で160回聞く」ということ。
理屈は5分未満で160回の単語を聞くことにより、次にその単語を思い出そうとしたり記憶しようとしたりすることによって、新しく脳内にニューロンネットワークが形成されるためだそうです。
つまり5.6秒に1回聞くわけなので、相当の回数を聞くことになり、必要な単語をこの方法で覚えるとなると、いくら記憶できるからといっても、ほとんど荒行になってしまいます。(笑)
センター試験の英語の場合は2000単語から3000単語覚えればいけるそうなので、勉強の方法で悩んでいる方は一度試されてもいいかもしれません~!!
                                    羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分