インプラント治療の前にまずは自分の歯を残す!

サイトマップ
加藤歯科TOP

大阪にある歯科の加藤歯科では患者様とのコミュニケーションを第一に診療しています。いつでもお気軽に相談して下さい。

インプラント治療の前にまずは自分の歯を残す!

インプラント治療がかなり一般的に認知されてきてますが
大体が、弱った自分の歯を抜いてインプラントにするケースが多いです。

重度の歯周病で噛めなかった歯をインプラントにかえることで
劇的によく噛めるようになりますので、インプラントはとてもいい治療と思います。

しかし、もともとの自分の歯をケアして可能な限り保存して使って頂けるケースもあります

できるだけ、インプラントに頼らない治療!!
自分の歯の保存を第一に考えた治療!!
が大事になってきます。

そこで大事なのが歯周病治療。

歯周病治療をしっかりと行うことでインプラントに頼らない状態にもっていきます。

インプラント後にも大事な歯周病ケア!

かかりつけの歯科医院で、しっかりケアしてもらってください。

羽曳野市・古市駅の加藤歯科

日時:2011年12月 8日 PM 12:33