削った歯を再生する研究も進んできたようですね!

サイトマップ
加藤歯科TOP

大阪にある歯科の加藤歯科では患者様とのコミュニケーションを第一に診療しています。いつでもお気軽に相談して下さい。

削った歯を再生する研究も進んできたようですね!

WS000951.JPG今の歯の治療は虫歯を器具やレーザーなどで取り出して
白い樹脂やセラミックなどを詰めて治す手法が普通のやり方ですが
歯の治療にも再生治療が進んできました。

今まで永久歯を削ると2度と再生しませんでしたが
これからは再生治療を行なって治す時代も近いかもしれません

実はこれまでも、歯を再生させる研究はされてきましたが
あくまで実験レベルを超えない基礎研究的な話で
私も、雲をつかむような話で全然現実感がないな
と思っていました。

確かにインプラントなどで薄くなった骨を再生させる
治療は加藤歯科でも行っていて成功率も高いですが
歯を再生させるのはとても大きな事件です。

ハーバード大の研究チームが5月の末に発表したとのことですが
今回注目なのは
実際の口の中の歯の神経(歯髄)に低出力のレーザーをあてると
歯の成分の1つ象牙質が再生されたという実験結果です

今までは歯の幹細胞をとりだしすことが前提で
「こんなの実際の治療現場では絶対無理」と思ってました

まだ動物実験の段階だそうですが
今後の発展が楽しみですね


日時:2014年6月 6日 PM 12:14