ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|歯科用語集  「HJK」 について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月13日(木)

    【インビザライン】アタッチメントって何のために着けるの?必要性について解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2009年12月15日 PM 12:25

歯科

歯科用語集  「HJK」 について


歯医者さんが診察中によく使う言葉や治療に関する専門用語などを集めていきたいと思います。
HJKとは、硬質レジンジャケット冠(hard resin jacket krone)の略です。硬質レジンジャケットクラウンとも呼ばれます。
硬質レジンを被せ物に使用する。または使用したもののことを言います。
色が白く、見た目がいいです。また、保険適用可能なため安価です。
しかし、強度が低いという難点があります。
そのため、より強度な硬質レジン前装冠の保険導入により硬質レジンジャケット冠の頻度は減り、
今では小臼歯にのみ使用されることが多くなりました。
羽曳野市の加藤歯科医院ではこのHJKを使って、保険でも白くキレイに歯をかぶせて喜んでもらっていますよ。
Kの部分(krone)は、一般的にクラウン(crown)と読まれることが多いです。

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分