ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|歯科用語集  「動揺」 「打診痛」 について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月13日(木)

    【インビザライン】アタッチメントって何のために着けるの?必要性について解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年4月28日 PM 05:43

歯科

歯科用語集  「動揺」 「打診痛」 について

羽曳野市の加藤歯科です。
今回は私たちが歯を診る時の指標の一つで「動揺」 「打診痛」についてです。
まず、動揺とは、歯科用語において、歯がぐらぐら動く状態のことをいいます。
歯槽膿漏や歯牙不完全脱臼になった場合などに起こることがあります。
動揺のない歯と連結固定することで動揺を抑えることができます。
レジン(白い詰め物)などで固定をします。
次に打診痛とは、歯を軽く叩いた時に響くような痛みのことです。
炎症になっている可能性が高いです。
この他にも、何もしてなくても痛む自発痛、温度や物理的刺激で痛む誘発痛などがあります。
羽曳野市・古市駅の加藤歯科医院

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分