ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|書いた絵や文字が3Dになる「POSCA(ポスカ)3D」

  • 加藤歯科医院 羽曳野 歯ぎしり 食いしばり

    2022年7月1日(金)

    歯ぎしり・食いしばりが引き起こすトラブルって?詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年10月26日 PM 03:03

日常

書いた絵や文字が3Dになる「POSCA(ポスカ)3D」

WS000474.JPG羽曳野市の加藤歯科です。
今年はまさしく3D元年ですが、なんとカラーマーカーまで3Dの波が押し寄せているようです!
三菱鉛筆はポスターカラーのようなサインペンとして、ポスターカラーマーカー「POSCA(ポスカ)」の中で立体視に適した8色と3Dメガネ、黒画用紙5枚をセットした「POSCA 3D 8色セット」を2010年10月29日(金)から限定発売するそうです。価格は税込1942円。
3Dがブームとなる中で「自分達が描いた文字や絵を3Dに見ることができないか?」という視点から研究し、その結果、黒画用紙に「POSCA」で描いた絵や文字を、専用3Dメガネで見ると立体視できるということを発見したとのことです。
ちなみに、黒紙を使った見え方は以下となっており、立体感を出すことができるようになってるもよう。
  赤 橙 桃 紫 黄 水 緑 青
(浮き出る)←————-→(沈む)
皆さんもご興味ある方は試されてはいかがですか?
                                 羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分