ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|骨隆起について。

  • 羽曳野・インプラント

    2020年8月28日(金)

    インプラントとブリッジの治療どちらにするかで迷ったら!歯科医師が健康寿命の観点から詳しく解説

  • 羽曳野・インプラント

    2020年8月17日(月)

    健康寿命に対するインプラントとブリッジの違いは?どちらを選べば良いのか

  • 羽曳野・藤井寺・加藤歯科・白い歯

    2020年8月11日(火)

    えみは会 加藤歯科の歯科医師が保険適用のCAD/CAM冠のメリットとデメリットを詳しく解説

  • 羽曳野・加藤歯科

    2020年8月8日(土)

    金属のかぶせ物は再発リスクが高い?毒性があるってホント?詳しく解説いたします

  • インビザライン羽曳野

    2020年7月8日(水)

    【歯列矯正・インビザライン】アタッチメントで歯が動く!インビザラインの仕組み教えます

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年10月6日 PM 06:37

歯科

骨隆起について。

こんにちは、羽曳野市の加藤歯科です。
よく、口の中に腫瘍ができたと言ってあわてて来院される方が多いのですが、
歯茎の骨や顎の骨が個性的に出っ張っているだけのことも多々あります。
この骨の出っ張りを骨隆起(こつりゅうき)といいます。
骨隆起とは、骨の表面から外側に向かって骨が増殖したもので、別称外骨症とも呼びます。
上顎の口蓋、下顎の内側に出来る事が多く、触ると硬く骨ばっているのが特徴です。
遺伝、外傷、噛み合わせなど、様々な原因が考えられますが、現在は未だはっきりとはわかっていません。
病気として分類されるものではなく、骨が部分的に過剰に作られるものなので、特に支障がなければ取り除く必要性はないですね。
ただし、例外として義歯を作る時などその他の治療の障害となる場合は取り除く処置をする場合もあります。
羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分