ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|歯牙破折  (しがはせつ)

  • 加藤歯科医院 羽曳野 歯ぎしり 食いしばり

    2022年7月1日(金)

    歯ぎしり・食いしばりが引き起こすトラブルって?詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 顎関節症 インビザライン 歯ぎしり 食いしばり

    2022年6月21日(火)

    無意識にしていませんか?歯ぎしり・食いしばりについて解説します!

  • 2022年6月13日(月)

    金属を使った修復物って具体的にどんなデメリットがあるの?徹底解説します!

  • セラミック 羽曳野 加藤歯科

    2022年6月6日(月)

    セラミック治療って具体的にどんなメリットがあるの?徹底解説します!

  • 2021年8月10日(火)

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2010年11月29日 PM 12:29

歯科

歯牙破折  (しがはせつ)

WS000491.JPG羽曳野市の加藤歯科です。
今回は歯牙破折についてお話します。
歯牙破折とは、外傷や転倒、殴打などの外力的な作用によって歯とその周辺歯周組織に起こった損傷の事で、外力によって歯の表面や根元が欠けてしまったり、折れたりしている歯を指します。
子供さんで、転倒した時によく歯がかけて来られます。
よく、折れた歯は牛乳につけて持って来てくださいという、あれです!
ただ、歯牙破折のみであれば、レジンをかぶせて修復させる事ができますが、折れている場所が深く、神経が飛び出している、息をするだけでもしみる、ひどい痛みを伴う、などの場合は神経の治療が必要であり、経過次第で様々なケースがあるのでそれに合わせて治療方法を変えていかなければいけません。
一度強打してしまった歯は症状が複雑で、まずは1ヶ月様子を見ますが、その後も年単位で経過を見ていかないといけません。
                                  羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分