ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院でのお知らせ・日常が、ここでご覧になれます。

加藤歯科医院

アクセス・交通案内はこちら

メールはこちらへ

大阪にある歯科の加藤歯科医院が、日々綴っております。

» ブログ一覧へ

» 過去の記事を見る

2012年9月10日 PM 06:04

歯科

縄文時代の虫歯率8.2%

虫歯って、甘い食べ物が氾濫している現代病のような
イメージってあると思いますが
虫歯は昔から人間を悩ましていたんです。

といっても、さすがの現代の虫歯率の40%超の割合ほど
高くはないですが、8.2%と意外と高いようです。

これは、アメリカの先住民やイヌイットの3%よりも
はるかに多い、虫歯率ですね。

これは、一般的には農耕民族は虫歯が増えることが確認されています。
しかも、縄文時代はむし歯になり易い炭水化物をメインにとっていた
そうなんですね。

むし歯になっても歯医者がない時代は
考えただけでも恐ろしくなります。

みなさんも、一度縄文時代に思いをはせて
歯ブラシされてみてはどうでしょうか?

羽曳野市・古市駅の加藤歯科

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

Copyright© 大阪の歯科 All Rights Reserved.