縄文時代の虫歯率8.2%

サイトマップ
加藤歯科TOP

大阪にある歯科の加藤歯科では患者様とのコミュニケーションを第一に診療しています。いつでもお気軽に相談して下さい。

縄文時代の虫歯率8.2%

虫歯って、甘い食べ物が氾濫している現代病のような
イメージってあると思いますが
虫歯は昔から人間を悩ましていたんです。

といっても、さすがの現代の虫歯率の40%超の割合ほど
高くはないですが、8.2%と意外と高いようです。

これは、アメリカの先住民やイヌイットの3%よりも
はるかに多い、虫歯率ですね。

これは、一般的には農耕民族は虫歯が増えることが確認されています。
しかも、縄文時代はむし歯になり易い炭水化物をメインにとっていた
そうなんですね。

むし歯になっても歯医者がない時代は
考えただけでも恐ろしくなります。

みなさんも、一度縄文時代に思いをはせて
歯ブラシされてみてはどうでしょうか?

羽曳野市・古市駅の加藤歯科

日時:2012年9月10日 PM 06:04