ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|外資系企業に嫌われる容姿とは?

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月13日(木)

    【インビザライン】アタッチメントって何のために着けるの?必要性について解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2012年10月1日 PM 06:08

歯科

外資系企業に嫌われる容姿とは?

日本でもどんどん外資系の企業に就職される方や
ビジネスパートナーとして仕事での何らかの繋がりが
でる機会はどんどん増えてきていると思います。
ただ、外資系企業。特に欧米は
相手の歯並びに対してとても敏感に感じています。
歯並びが悪いと
〇自己管理ができていない
〇親からの愛情をそそがれて育てられていない
と受け取られるために
欧米の親は借金をしてまで子供の歯の矯正治療をうけさせるそうです。
あとよく言われるのが
肥満体質の人は自己管理ができていないと
受け取られ、仕事に支障がきたす
という話はよく聞きますが
これは、確かに本当なんだそうです
ただし、欧米では3人に1人が肥満体質なので
雇用に関してはそうも言ってられないようですね
皆さんもご自分だけでなく子供さんの歯並びのことも
考えてあげて下さいね。
羽曳野市・古市駅の加藤歯科

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分