ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|歯医者にダマされてはいけない・・・・とネットニュースで見た感想

  • 羽曳野・インプラント

    2020年8月28日(金)

    インプラントとブリッジの治療どちらにするかで迷ったら!歯科医師が健康寿命の観点から詳しく解説

  • 羽曳野・インプラント

    2020年8月17日(月)

    健康寿命に対するインプラントとブリッジの違いは?どちらを選べば良いのか

  • 羽曳野・藤井寺・加藤歯科・白い歯

    2020年8月11日(火)

    えみは会 加藤歯科の歯科医師が保険適用のCAD/CAM冠のメリットとデメリットを詳しく解説

  • 羽曳野・加藤歯科

    2020年8月8日(土)

    金属のかぶせ物は再発リスクが高い?毒性があるってホント?詳しく解説いたします

  • インビザライン羽曳野

    2020年7月8日(水)

    【歯列矯正・インビザライン】アタッチメントで歯が動く!インビザラインの仕組み教えます

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2014年1月18日 PM 01:53

歯科

歯医者にダマされてはいけない・・・・とネットニュースで見た感想

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/37185

で歯医者にダマされてはいけない、「削る」「抜く」はもはや時代遅れ・・・
と週刊現代からの記事がネットにあがって読みました。
まぁ、当たらずとも遠からずでしょうか。(笑)
内容は
・虫歯を削る、歯の神経を抜く治療は時代遅れで要注意
・歯を削らないでも治る
・ダメな歯医者はすぐわかる
・インプラントも値段の安さでクリニックを選ぶと後で後悔することになる
というものでした
まず、歯を削ったり神経を抜いたりは私も可能な限りしないように
診療してますが、そこはケースバイ・ケースで
必要があれば、歯を削らないといけませんし
歯の神経の治療が必要です。
ダメな歯医者はいいことばかり言って
デメリットを言わないとの意見は
確かに賛成!!
もっと言うなら、患者さの価値観やライフスタイルによって
メリトもデメリットも全く違ってきますので
それに合わせて提案すべきですね。
(私が患者ならそうして欲しいので)
最後のインプラントは値段の安さで判断しないも
賛成ですね
だいたい、インプラントにはクリニック側にかかってくる基本的な費用はかわりませんので
安いのには絶対訳がありますよね
予算があるのはわかりますが
医療ですから「安かろう、まずかろう」
は非常に問題あると思います。
全体的には
歯の治療に対して不信感を過剰にあおる
記事にはちがいないので
みなさんも話半分で読まれるのが良いかと思います

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分