前歯の歯並びの悪さは奥歯にあり!!東京からマウスピース矯正を受けに来られました! | 大阪羽曳野市の加藤歯科
ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|前歯の歯並びの悪さは奥歯にあり!!東京からマウスピース矯正を受けに来られました!

  • 羽曳野・インビザライン

    2021年7月25日(日)

  • マウスピース矯正・羽曳野

    2020年11月29日(日)

    前歯の歯並びの悪さは奥歯にあり!!東京からマウスピース矯正を受けに来られました!

  • 羽曳野・インプラント

    2020年8月28日(金)

    インプラントとブリッジの治療どちらにするかで迷ったら!歯科医師が健康寿命の観点から詳しく解説

  • 羽曳野・インプラント

    2020年8月17日(月)

    健康寿命に対するインプラントとブリッジの違いは?どちらを選べば良いのか

  • 羽曳野・藤井寺・加藤歯科・白い歯

    2020年8月11日(火)

    えみは会 加藤歯科の歯科医師が保険適用のCAD/CAM冠のメリットとデメリットを詳しく解説

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2020年11月29日 PM 07:33

マウスピース矯正

前歯の歯並びの悪さは奥歯にあり!!東京からマウスピース矯正を受けに来られました!

前歯の悩みは奥歯からみないといけない。

今回
実業家で年収チャンネルの出演者でもある
植本さんが
歯並びの矯正治療に東京から来られました

お話を伺ったところ

一度他のクリニックで矯正治療を受けたが
だんだん前歯の隙間が開いて
もとに戻ってきたとの事

早速加藤歯科医院に来てもらって
アイテロという装置でお口の中をデジタルスキャンを行い
みてみたところ
奥歯のかみ合わせが悪くなったために
後戻りを引き起こしたのが
わかりました

顎の動きは蝶番運動だということ

歯並びは
顎の関節が蝶番運動を行っているため
奥歯の位置の悪さが
全て前歯のならびに影響をしてしまいます

原因がわかりましたので
植本さんには
原因の奥歯から治していく治療計画を提示させてもらい
治療開始となりました

もちろん他の方法もあります

今回のように
前歯だけが部分的に気になるので
そこだけを治療してほしいとういう
希望もあると思います。

ケースによっては
前歯だけの部分的な矯正治療を行うこともできますし
セラミックなどの審美的な治療を行う事で
短期間に治療を行うことが可能です。

簡単に言うと
矯正治療は治療期間はかかるが歯へのダメージは少ない
セラミックによる審美治療は治療期間は少ないが歯を多少削らないといけない
それぞれメリットとデメリットがあります。

ご本人の歯の状態や歯並び、顎の状態等も含めて
総合的にどの治療法が
1番ご希望にそえるかは
しっかりとお話をさせてもらって
決めるのがいいでしょう。

矯正治療と言うと
昔のワイヤーが見えてしまう治療を想像されて
イメージが良くない方もおられますが
今は透明なマウスピースで
根気は多少いる側面もありますが
他の人からは気づかれずに奥歯からしっかりと
歯並びを治すことができる
現代ならではの治療法もあります。

みなさんも
前歯の歯並びをすぐに治したい方でも
奥歯に原因があるかもしれません

お気軽にスタッフやドクターに相談してください

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分