ページトップへ

大阪の歯科、加藤歯科医院|【インビザライン】アタッチメントって何のために着けるの?必要性について解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 入れ歯

    2022年12月2日(金)

    【失った歯を補う】なんとなく知ってるけど詳しくは知らない!入れ歯について説明します!

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 インプラント 羽曳野

    2022年11月22日(火)

    「噛めるからこのままでいいや」はダメ!歯を失ったまま放置することで起こるお口の崩壊とは?

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月12日(土)

    【インビザライン】実はとても大切な「保定」について詳しく解説します!

  • 加藤歯科医院 羽曳野 インビザライン

    2022年11月2日(水)

    子供用のインビザライン「インビザラインファースト」について

  • 加藤総合歯科・矯正歯科 羽曳野 インビザライン

    2022年10月23日(日)

    【インビザライン】矯正のために歯に隙間を作るIPRとは?その有用性を解説します!

≫ ブログ一覧へ

≫ ブログ一覧へ

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科のお知らせ・日記

2022年10月13日 PM 06:00

インビザライン矯正

【インビザライン】アタッチメントって何のために着けるの?必要性について解説します!

こんにちは!
大阪府羽曳野市 医療法人えみは会 加藤総合歯科・矯正歯科
理事長 加藤直之です。

今回は、インビザラインになくてはならない「アタッチメント」についてお話します。

アタッチメントとは

歯の表面に取り付ける小さなでっぱりで、アライナーによる歯の移動を補助します。
歯と近い乳白色のレジンでできており、矯正治療が完了した際には撤去します(稀に外さずに保定を行うケースもあります)。

アタッチメントの役割

・歯の移動を助ける
インビザライン矯正で使用するマウスピースは従来の矯正器具と違って取り外しが簡単な反面、歯の表面はツルツルしているので歯を動かしている時にマウスピースの中で滑ってしまうなど、力が加わりにくいことが課題でした。
適切に力が加わらないと計画通りに歯が動かなかったり、治療期間が延びたりします。
マウスピース単体でもある程度の歯の移動は行えますが、1つ1つの歯に対して個別の力を様々な向きに対して加えることは複雑すぎて難しいのです。適した形、大きさのアタッチメントを必要な歯に付けることで、歯根の部分まで力を加えることができ、歯を出したり、回転させたり、傾けたりなど、繊細で複雑な歯の移動が可能になります。
アタッチメントを併用することで、マウスピース単体では実現できない動き短期間で実現できるため、インビザライン矯正の可能性を大幅に広げてくれます。

・矯正力が高くなる
マウスピース自体にも保持力はありますが、アタッチメントを装着することでマウスピースがよりしっかりとはまるようになります。その結果、アライナーの保持力がさらに高まるのでアタッチメントがない場合と比べると外れづらくなる上、アイライナーと歯がしっかりと固定されるので歯を移動させる力(矯正力)が伝わりやすくなります。

アタッチメントの素材

虫歯治療などでも使われる、歯科用の強化プラスチック(樹脂/レジン)を使っています。
色は歯と似た乳白色のものを使用しているため目立ちにくいのですが、その上加藤総合歯科・矯正歯科ではカメレオン効果のあるレジンを使用しています。プラスチックの屈折が調整されているためレジンが自分の歯の色に影響されて同じ色に見えるので、より目立ちにくくなるように配慮しています。

アタッチメントの強度

インビザライン矯正の間だけ装着していずれは外すものなので、外す時のことを考えて歯への接着力はあえて抑えられています。そのためインビザライン矯正中に外れてしまうことも珍しくありません。特に、矯正期間の序盤はアタッチメントが外れてしまう方が多いです。例えばマウスピースの着脱に不慣れだったり、歯並びがまだでこぼこしていて外すためのコツが掴めていなかったりなどの理由で力任せに外してしまうことが多く、アタッチメントの脱離につながってしまうのです。矯正が進んで歯並びがキレイになっていくとひっかかることがなくなるのでどんどん外しやすくなっていきますし、毎日着脱して使用していくことでみなさん着け外しが上手になるので、日に日にアタッチメントが外れる頻度は減っていきます。
もしも外れてしまった時は、先ほどお伝えしたように歯の移動に大きく関わってくるので、早めに付け直しに来てください。

―――――

ワイヤー矯正では実現できない歯の移動を行えるため、アタッチメントはとても大切な存在です。
どの歯にどの大きさのアタッチメントを付けるかは、加藤総合歯科・矯正歯科の歯科医師が患者様ひとりひとりに対応して治療計画を立てて、最も効率と仕上がりが良くなるように設定します。
歯並びが気になっている、インビザラインに興味がある方はお気軽にスタッフにお声がけくださいね!

web予約はこちらのアドレスからお申し込みください!ご連絡お待ちしております!

≫ 過去の記事を見る

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

月曜~土曜9:00~12:00

月曜~金曜14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

WEB初診予約
画像
歯の治療のはじまりはリラックスできる対話から

近鉄古市駅徒歩3分

こちらをタップでそのままお電話できます

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

画像 画像

Copyrightc2018 加藤歯科 All right reserved.

加藤歯科医院 医療法人 えみは会

〒583-0856 大阪府羽曳野市白鳥2-16-34
バリアフリー 駐車場4台完備

9:00~12:00

14:00~18:00

休診日:土曜午後・日曜・祝日

近鉄古市駅徒歩3分